あり得ない スピリチュアル体験

基本的にスピリチュアルは苦手ですが、
10年以上前 カウンセリング中に
スピリチュアルな面談がありました。
エドガーケイシー状態の方との面談と
言えばわかりやすいかも知れません。

お前は正しいが間違えている。
「まずはここから学べ」

身体と心は2重構造になっているという
話しを始めました。

頑張り過ぎると身体が固まり、
内部まで固まっていくと心が病む。
頑張り過ぎるとうつ病になるのが
その時に初めて理解出来ました。

反対に悩み続けていくと精神から固まり、
外部まで固まると体が疲れやすくなり
やる気も無くなってじっとこもってしまうと言うのもわかりました。

そしてこの2重構造によって
人は物の見方や考え方が変わる。

「だから人は正しく物事が見えないし、
正しく考えられないのだ…」
という話しでした。

そのまま 体内電気の話し、病の話し、
人生てはについての話しが続きました。

これらの内容について佐藤美香さんからセミナー依頼があったのでパワポの資料を作成中している今日この頃です。

どこまで話して良いのか迷います…。
でも最近頑張ってるでしょ!
Amazon 人生格差はここから始まる

HP https://bmup.jp/ 
MAIL info@bmup.jp

関連記事

わだばYouTuberになる!

失体感!人生に関わる身体の怖いメカニズムの話し。

睡眠と呼吸について

働き方改革と睡眠とメンタル

30年間にうつ病は10倍に。

30年間になぜうつ病は10倍も増えたのか?